free flash templates on free flash templates
地味な地方銀行の底力を知れ!

福島重視の経営を行う東邦銀行

スピーディな対応に心掛ける福井銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

資産づくりの相談ができる滋賀銀行

福島重視の経営を行う東邦銀行

東邦銀行の特徴

株式会社東邦銀行は、福島の地域型銀行として人気があります。東邦銀行の事業内容は、預金業務、貸出業務、有価証券売買業務、投資業務、為替業務といった銀行業務を行い、地方銀行としては充実したものとなっています。

また、東邦銀行は福島に支店を多く持つ銀行として知られ、福島を中心として長く営業を行ってきた銀行です。そのことから、福島県では利用者が多く、預金残高の高い銀行となっています。

現在、東邦銀行の預金量は4兆円を超えています。これは、東北の地方銀行の中でも高い預金量であり、東北では規模の大きな銀行を示しています。

さらに、東邦銀行は、貸出金残高が2兆5,000億円もある銀行で、貸出金については福島県の金融機関では高い割合を占めています。地元福島では、地域金融機関としての大きな役割をもつ銀行として存在感をもっています。

東邦銀行は、金融商品についても充実していることが特徴です。東邦銀行では、東邦銀行住宅ローン、東邦銀行カードローン、東邦銀行オートローンなどが利用できます。これらの東邦銀行のローンの利用では、不安がないように返済についてあらかじめ確認できる返済シュミレーションが活用できます。

さらに、東邦銀行は、銀行業務を拡充するために、東邦情報システム株式会社、株式会社とうほうスマイル、東邦リース株式会社、東邦信用保証株式会社、株式会社東邦カード、株式会社東邦クレジットサービスといった子会社をもっています。これらの子会社は、銀行では扱っていないローンや信用保証業務などを扱うことで、銀行業務以外の関連業務を充実させる役割を果たしています。これが、福島において満足度を高める機能となっているのです。