free flash templates on free flash templates
地味な地方銀行の底力を知れ!

福島重視の経営を行う東邦銀行

スピーディな対応に心掛ける福井銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

資産づくりの相談ができる滋賀銀行

福島重視の経営を行う東邦銀行

東邦銀行について

福島に本店のある株式会社東邦銀行は、東北地方では地方銀行として比較的に規模が大きな銀行です。東邦銀行は、最近になって海外にあった事務所を廃止して、地元福島で営業を行う銀行として知られています。

東邦銀行は、福島県などの自治体の指定金融機関になるなど、地元の銀行としての役割をもつ銀行となっています。また、東邦銀行は、地元にある大学と産学連携協定を結ぶことにより、現在、福島県内にある福島大学会津大学日本大学と連携を結び、福島の発展や産業の振興に協力しています。

東邦銀行の店舗は、福島県内においては、会津若松、郡山、いわき、須賀川、南会津、双葉など、各地に店舗があることが特徴で、支店一覧を見ても福島の銀行ということがよくわかるものとなっています。

さらに、東邦銀行は、福島県外の東京都、仙台市、日立市、水戸市、宇都宮市、新潟市といったところにも支店を置いているので、東邦銀行は福島だけでなく、東京や仙台といった大都市においても利用しやすいことで知られています。

また、福島で営業を行う東邦銀行は、福島第一原子力発電所がある場所です。この地域は東日本大震災の影響を受けたことから、現在は福島県外にある銀行などと提携を行っています。避難者支援として東邦銀行ATMのほかに他行のATMを利用できるようにするなど、被災した地域の利用者においては利用しやすい銀行として活躍しています。

東邦銀行は、福島において個人から企業まで利用者の多い銀行です。東邦銀行の充実したサービスは福島で評価され、地元の銀行として高い信頼を得ています。

東邦銀行の経営においては、現在、255,500,000株の株を発行し、株価も安定していることから、今後、東北では成長が期待できる銀行となっています。