free flash templates on free flash templates
地味な地方銀行の底力を知れ!

福島重視の経営を行う東邦銀行

スピーディな対応に心掛ける福井銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

資産づくりの相談ができる滋賀銀行

スピーディな対応に心掛ける福井銀行

福井銀行の将来と展望

福井県は、原子力発電所が多くある場所として知られています。そして、福井銀行は、福井では古くからある金融機関で、福井の原発建設や地元企業に貢献してきた銀行です。そのことから、福井銀行は、地域経済を支えてきた銀行として役立ってきたといってよいでしょう。

原発建設時期には、高度成長とともに原発産業のほか、建設業などのさまざまな産業が成長し、福井では県外から多くの原発建設作業員や建設作業員が訪れていました。

福井において原子力発電の建設などは経済に大きな影響をもっていたことから、福井銀行は福井経済において大きな役割をもっていたのです。

また、原子力発電所建設が終わっても、地元福井では宿泊施設や企業などの地元企業が多くなったことから、今でも観光業や製造業、宿泊業などでにぎわっています。そこで、福井銀行は、福井の地域経済を支える金融機関として活躍しています。

現在は敦賀などの原子力発電所がある周辺では、原発関係者以外の企業も多く見られるようになっています。最近は、原発稼働停止が行われているようになり、敦賀周辺の経済が冷え込んでいますが、敦賀は、日本の代表的な原子力発電所として重要視されている場所です。

いま敦賀では、再び原発建設が予定されています。原子力発電所の3号機の建設工事がすすめられるなど、福井県は、今後も原子力発電所にかかわる産業によって発展することが見込まれている地域です。

そういったことから、福井で歴史ある福井銀行は、これからも敦賀などにある原子力発電所に関わって成長し、地元企業や地域経済に貢献することが期待されています。今後も福井銀行は、福井の将来において大きな役割を果たす銀行なのです。