free flash templates on free flash templates
地味な地方銀行の底力を知れ!

福島重視の経営を行う東邦銀行

スピーディな対応に心掛ける福井銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

資産づくりの相談ができる滋賀銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

但馬銀行の投資と資産運用

但馬銀行では、預金や融資などのサービスを利用する人はもちろんのこと、最近は、地元の利用者にとって得になる但馬銀行の資産運用を活用する人が増えています。

但馬銀行では、お金を増やす方法として預金だけでなく、積極的に資金づくりができる投資サービスがあります。但馬銀行の投資は資産運用として人気があり、この銀行では投資信託業務を行っています。投資信託は預金よりも効果的に資金づくりができることが特徴で、これからの資産形成の方法として顧客からも注目されています。

投資信託では、但馬銀行の場合、運用会社の投資専門家が集めた資金を運用して利益をつくります。但馬銀行の投資信託では、主に分散投資といった方法によって、株式、債券といった金融商品や不動産投信などを活用しています。

投資信託では、投資の専門家が投資対象商品の運用を行って利益を上げる方法なので、ファンドを活用した投資は投資家に人気があります。ただし、投資信託は、投資の一種であることから、預金のように元本は保証されないといったデメリットもあります。つまり、投資によって元本が割れるといったリスクを理解しながら活用することが必要な投資方法です。

但馬銀行は、現在、地方銀行として非上場の銀行ですが、株式発行数は7,987万5,000株、銀行の主要株主については三井住友銀行を筆頭に多くの株主がいることから、上場の可能性も高く、経営が安定していることが評価されています。

そのことから、兵庫の金融機関で投資を行う人は増えているようで、但馬銀行は投資対象として期待が高まっています。この銀行では、地元の銀行ならではの安心した投資ができる銀行として投資サービスの満足度が向上しています。