free flash templates on free flash templates
地味な地方銀行の底力を知れ!

福島重視の経営を行う東邦銀行

スピーディな対応に心掛ける福井銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

資産づくりの相談ができる滋賀銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

兵庫に展開する但馬銀行

但馬銀行は、神戸から離れた豊岡に本店のある銀行として知られていますが、兵庫県ではあまり規模が大きくない銀行です。預金量については、8,178億円、貸出金残高については6,444億円の地方銀行です。

しかし、預金量などに比べて店舗数は比較的に多いことが特徴です。但馬銀行では、いま本店と支店を合わせて73店、出張所は1店あります。但馬銀行は、兵庫でも神戸以外に本店を置く銀行で、地方において営業を行う地域密接型の金融機関としての性格をもっています。

但馬銀行は、豊岡において100年以上前に開業され、豊岡の産業の発展に役立ってきた銀行です。はじめは豊岡を中心として但馬地方で営業を行ってきました。最近は、神戸や姫路といった地方で営業を行うようになり、兵庫県全域に店舗を置いています。

このように但馬銀行の店舗は、地元兵庫にほとんどの店舗をもつようになり、さらに但馬銀行は、大阪や京都にも支店を出しています。但馬銀行の店舗展開は、最近のことで、県外においても新たな店舗を設置しています。

但馬銀行では、県外の店舗は、現在、大阪と京都にしかない状態です。しかし、但馬銀行は、店舗展開に積極的なことから、但馬銀行は、関西地域に展開を見せています。今後も但馬銀行は、関西において店舗を出店することを考えています。

また、県外においては、東京や名古屋といった大都市圏での店舗の出店が見られるようになり、全国にある地方銀行のような展開や金融機関提携サービスによる金融サービスの向上といった期待も高まっています。

但馬銀行は、兵庫県外でも地元の中小企業者などが活躍できる事業や企業経営をサポートしています。利用者のニーズに合わせて関連会社や商品開発を行うことにより、日本でも注目されている金融機関です。